crescent's photo diary

季節の花々を中心とした写真ブログです

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不思議な形


(撮影日:2007年2月25日/PowerShot A710 IS・絞り優先)

毎朝のワンコの散歩の途中、とあるお宅の玄関先で、
まるで蜂の巣のような形をした芽?がたくさん付いている木を見つけました。
何だろうなぁ?と不思議に思いつつ、毎朝その場所を通る訳ではないので、
しばらくぶりに今朝通ってみたら、何とも可愛らしい黄色の小さな花が咲いていました。
「ミツマタ(三椏・三叉)」という花で、赤い花が咲く種類もあるそうです。

沈丁花(じんちょうげ)科。

開花時期は、 3/10頃~ 4/10頃。

原産地は中国中南部、ヒマラヤ地方。

江戸時代初期に渡来。

花は、蜂の巣がぶら下がったような形。
枝が3本ずつ分岐する。これが名の由来です。

樹皮には強い繊維があり、和紙の原料になる。
しわになりにくく高級で、また虫害にもなりにくいので、1万円札などの紙幣や証紙など重要な書類に使われる。

赤い花は戦後、愛媛県の栽培地で発見され、今では黄色花とともによく栽培されている。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

crescentのひとりごと

Calendar

09月|2017年10月|11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Profile

crescent
[author]
crescent
[profile]
●五十路をちょっと越した主婦兼会社員。東京・多摩地域を中心にした写真を撮っています。東京都八王子市在住●
●使用カメラは「Canon EOS Kiss X2」と「docomo P-03C(LUMIX phone)」●
●使用レンズは「TAMRON 18-270mm F/3.5-6.3 Di Ⅱ VC PZD」 「Canon EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS」 「Canon EF-S55-250mm F4-5.6 IS」●
●現像ソフトは「SILKYPIX Developer Studio 3.0」「SILKYPIX JPEG Photography」を使用しています●

←メールはこちらからどうぞ♪

Entry

Archive

右サイドメニュー

Search

 

BlogPeople people

Powered by BlogPeople

Powered by BlogPeople

Community

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。