crescent's photo diary

季節の花々を中心とした写真ブログです

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さよならチビ、そしてありがとう



実家のワンコ♂が亡くなりました、15歳でした。
昨日4日は母の誕生日で毎年花を贈っているのですが、
そのお礼の電話が昨日の夜に来て、
その時ワンコの死を知らされました、1日に亡くなったそうです。

今年のお正月休みに実家を訪れた時には、だいぶ年を取ったなぁと感じていたのですが、
先月から前立腺肥大になり、排尿や排便がうまく出来なくなり、通院が続いていたそうです。
年老いた両親には、体重15kg近くの犬を病院に連れていくのは大変だったと思いますが、
最期まで面倒を見てあげられたのは良かったと、母が言っていました。

私が結婚をして数年後に飼い始めた犬なので、私は一緒には暮らしてはいませんでしたが、
実家を訪れるたびに一緒に海岸まで散歩に行った事は、いい思い出になっています。
これを書いているすぐそばで、我が家のワンコがのんびりと眠っています。
この子ももう10歳、あとどのくらい一緒にいてくれるんでしょうか?
いつかはいなくなってしまうのかもしれない。
それは仕方のない事ですが、私も最期まで我が家のワンコの面倒はみていくつもりです。

最後に…
さよならチビ、両親にとってお前は孫みたいな存在だったんだね。
たくさんの思い出を両親に残してくれてありがとう。
どうか安らかに眠ってね。

Comment

SE3Pさんへ 

コメントありがとうございました。
犬の寿命が人間より短いのは確かなことで、
それは仕方のない事だと思いますが、
たくさんの愛情を受けて、チビは幸せだったと思いますし、
夫婦二人だけの暮らしの中で、両親にとっても大切な存在だったと思います。
実家にはチビのほかに、猫♀もいるので、
彼女が両親の慰めの存在になってくれたらいいなぁと、
今は思っています。
  • posted by crescent 
  • URL 
  • 2007.03/06 21:29分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

はじめまして。
記事を拝見して、コメントせずにはいられなくて
お邪魔致しました。

チビちゃん、残念でしたね…
でも、ご両親の愛情を受けて、幸せだった事でしょうね
今は、病気の痛みも消えて、元気に飛び回っている事でしょう。
うちでも11月に愛犬を亡くしたので
お気持ちが良くわかります。
  • posted by SE3P 
  • URL 
  • 2007.03/06 13:12分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

crescentのひとりごと

Calendar

09月|2017年10月|11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Profile

crescent
[author]
crescent
[profile]
●五十路をちょっと越した主婦兼会社員。東京・多摩地域を中心にした写真を撮っています。東京都八王子市在住●
●使用カメラは「Canon EOS Kiss X2」と「docomo P-03C(LUMIX phone)」●
●使用レンズは「TAMRON 18-270mm F/3.5-6.3 Di Ⅱ VC PZD」 「Canon EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS」 「Canon EF-S55-250mm F4-5.6 IS」●
●現像ソフトは「SILKYPIX Developer Studio 3.0」「SILKYPIX JPEG Photography」を使用しています●

←メールはこちらからどうぞ♪

Entry

Archive

右サイドメニュー

Search

 

BlogPeople people

Powered by BlogPeople

Powered by BlogPeople

Community

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。