crescent's photo diary

季節の花々を中心とした写真ブログです

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浅間山@鬼押出し園


(撮影日:2007年4月8日/PowerShot A710 IS・絞り優先)

一泊二日の温泉旅行に行ってきました。
何回かに分けて載せていきたいと思います。
今回は「鬼押出し園」です。

鬼押出し園は天明3年(1783年)の浅間山噴火によって生まれた、
溶岩の芸術です。
火口で鬼があばれ岩を押し出した、という当時の人々の噴火の印象が、
この名前の由来となっています。
噴火の激しさを今に伝える岩海と、豊かな大自然が織りなす、
浅間高原随一の景観を、ぜひご覧ください。

asamayama_02.jpg
ここが標高の高い場所にあるということをすっかり忘れていまして(^_^;)
到着した時はちょっと震えていたのですが、
だんだんと日が射して、園内を歩いているうちにいくらか暖かくなりました。
それでも園内のあちこちには、まだ残雪がありましたが。

道々には岩海の奇観が広がり、
中心に位置する浅間山観音堂には、
大噴火の犠牲となった霊を供養するために、
御本尊に東叡山寛永寺伝来の秘仏である聖観世音菩薩が、
上野寛永寺の別院、厄除観音として祭られています。

asamayama_03.jpg
浅間山は、群馬県の嬬恋村と長野県の軽井沢町の境に位置する、
標高2569mの活火山で、今も活発に噴煙を上げていました。


Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

crescentのひとりごと

Calendar

07月|2017年08月|09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Profile

crescent
[author]
crescent
[profile]
●五十路をちょっと越した主婦兼会社員。東京・多摩地域を中心にした写真を撮っています。東京都八王子市在住●
●使用カメラは「Canon EOS Kiss X2」と「docomo P-03C(LUMIX phone)」●
●使用レンズは「TAMRON 18-270mm F/3.5-6.3 Di Ⅱ VC PZD」 「Canon EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS」 「Canon EF-S55-250mm F4-5.6 IS」●
●現像ソフトは「SILKYPIX Developer Studio 3.0」「SILKYPIX JPEG Photography」を使用しています●

←メールはこちらからどうぞ♪

Entry

Archive

右サイドメニュー

Search

 

BlogPeople people

Powered by BlogPeople

Powered by BlogPeople

Community

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。